モッピーくんで、遊びませんか?

  
  モッピー!お金がたまるポイントサイト


2009年05月08日

イタリアで、『黄金のりんご』と呼ばれる野菜は?

地方の中小、「野菜工場」で相次ぎ増産 栽培を厳格管理定(日経新聞より)

コンピューターで温湿度や養分を管理する「野菜工場」を手掛ける地方の中小企業が、相次ぎ増産する。

消費者の食の安全に対する意識が高まり、食品業界からの需要が拡大。製造業が軒並み設備投資を抑制するなか、10億円を超す大型投 資に踏み切る企業もある。

新規参入を検討する大手も増えており、今後は競争激化に備えコスト削減などの取り組みも加速しそうだ。

発芽野菜大手の村上農園(広島市、村上清貴社長)は15億円を投じ、山梨県北杜市に床面積2万平方メートルの大規模栽培施設を建設する。2013年に稼働予定で、成長に合わせて室温や湿度、養液濃度などをコンピューターで自動管理する。


それでは、リンク問題です!

Q イタリアで、『黄金のりんご』と呼ばれる野菜は?

A メロン
B スイカ
C トマト
D カボチャ




答えは、Cの『トマト』です。

野菜図鑑HPより

16世紀にトマトがヨーロッパに伝わって以来、現在までに世界各地でさまざまな品種がつくられました。

栄養的にも実り豊かな野菜として広く料理に用いられ、世界でもっとも愛されている野菜です。

フランスでの愛称も”愛のりんご”。イタリアでは”黄金のりん ご”ともよばれます。

当時のトマトは黄色だったのでしょうか。


黄色だったのかな。。。



posted by クイズ作成委員会 at 21:00 | 雑学
4月のアクセスランキング!

【バックナンバー(雑学)より】
更新情報は、無料メルマガで!

更新情報を無料メルマガで配信しています。購読部数:500部です。



メルマガ購読・解除 ID: 92758
クイズ形式で一般常識、時事問題を学ぼう!
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ