モッピーくんで、遊びませんか?

  
  モッピー!お金がたまるポイントサイト


2007年03月15日

まっ茶の原料になるのは、何茶?

温室栽培の新茶初摘み 三重・四日市(朝日新聞より)

三重県四日市市水沢(すいざわ)町の温室で5日、「八十八夜」より約2カ月早く新茶の初摘みがあった。

手ぬぐいをかぶった女性たちが、やぶきた茶の鮮やかな黄緑色の新芽を手際よく摘み取った。

同市などが産地の「伊勢茶」の知名度を上げようと、地元の安田製茶が95年から始めた。

温室の温度が上がりすぎると品質が落ちるといわれる。安田長功(ながのり)代表(42)は「暖冬の今年は日差しが強く扇風機を回した」という。

温室栽培は露地物に品質は及ばないため市販せず、神社に奉納するなどするという。


それでは、リンク問題です!

Q まっ茶の原料になるのは、何茶?

A てん茶
B かぶせ茶
C 普通せん茶
D 玉緑茶




答えは、Aの『てん茶』です。

農林水産省HPより(注:PDFです。)

てん茶とは、玉露と同様の覆下茶園より摘採した茶葉を蒸熱し、揉まないで乾燥させ製造したものをいい、まっ茶の原料となる。

かぶせ茶とは、一番茶の摘採期前に1〜2週間にわたって、化学繊維、よしず、むしろ等で簡易な遮光をした覆下茶園より摘採した茶葉を蒸熱、揉み操作、乾燥させ製造したものをいう。

普通せん茶とは、普通の茶葉(自然光下で栽培し、摘採した茶葉)を蒸熱、揉み操作、乾燥させ製造したものをいう。

玉緑茶とは、普通の茶葉を蒸熱又は釜炒りし、強く揉まず、まが玉形やこれに準ずる形状に製造した茶をいう。


私、お茶が好きになる年齢になりました。。。



posted by クイズ作成委員会 at 06:00 | 雑学
4月のアクセスランキング!

【バックナンバー(雑学)より】
更新情報は、無料メルマガで!

更新情報を無料メルマガで配信しています。購読部数:500部です。



メルマガ購読・解除 ID: 92758
クイズ形式で一般常識、時事問題を学ぼう!
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ